image

学校に普通に行って休み時間ぼーっとしているといきなり!クラスの友達にこう言われました。

「今日ハイキング行くから一緒にいこうよ!」 

「え、ハイキング?(うーん、山登りそんなに好きじゃないけどなぁ・・・高尾山ぐらいかなぁ・・・・・・まぁせっかくやし行くか)
OK、Let's go!」 

という訳でなかなかクラスメイトと一緒に遊びに行くこともなかったし、せっかくのお誘いなのでついて行くことに。
ちなみに日本人ではない


放課後、学校のロビーに集まる。
ぞろぞろと知らない謎の外国人達が集結(クラスメイトの友達)。あと日本人の友達少し。

カナダプレイスまで歩いて移動し、そこから無料のシャトルバスが出ているのでそれを利用。
無料で行けるなんて良いですね。

バス内でワーワーお喋りし、45分ぐらい?で到着。

バスを降りると木!木!!木!!!完全に山の中でした。
そこから少し歩くとゴンドラの看板があったけどべらぼうに高いのでスルーしハイキングコースの入り口へ。 
※ここに水の自販機がありますが、水を持っていなかったら絶対に買うべきです!!なんなら2本必要。

ハイキング開始!
いきなり石の階段でめちゃくちゃ段差が高い!!

どんどん登っていく。


ずっと段差が高い石の階段が続く!


とても足場が悪い!!


ひーひー言いながら登って行く!!!


20分後・・・・・・


1/4という看板を発見。


20分かけて、汗だくになり、足ももうガクガクしようとしている状況でまだ1/4しか登っていないということ。

全然思ってたハイキングと違うことに絶望する・・・!! 



45分後、2/4に到着・・・ もう引き返せない。


途中何度も休憩して、登り慣れている人たち何人にも抜かされる。


水が無くなる・・・。



1時間25分後、山頂に到着。顔面蒼白。。。



なんとか登りきりました。 
途中何度、「もう無理!」と思ったことか。

こんなに必死で登ったからにはさぞ綺麗な景色があることを期待して登った結果、霧で何も見えず・・・。
とりあえず山頂のカフェ的なところでライジングサン的な名前の飲み物を飲みました。

一緒に行こうと誘ってきた友達は全然登って来れず大分遅れて到着。 


Grouse Mountain恐るべし!!!


もう山登りはしません。

でも、なぜか筋肉痛になりませんでした。不思議。
挑戦する方は水分を絶対に確保してから登りましょう!