桜が咲き始め、バンクーバーも晴れた日には暖かくなってきました。

せっかくのお天気の日は普段はあまり行かない場所にあるカフェにでも行ってみよ~と思い、前々から気になっていたOff The Grid Wafflesというワッフルのお店に向かうことにしました。

僕は普段Instagramでバンクーバーにあるお洒落なカフェや美味しそうなスイーツのお店を見つけてはGoogleMapの行きたい場所に追加しています。
このお店はKingsway沿いにあるのですが、たぶんバンクーバーに来てそういう場所を検索していたときにすぐに見つけたお店なので、約半年間気になり続けていたお店ということになります。(笑)

でも最初の頃はダウンタウンの学校に通っていたのであの辺りのお店にしか行ってなかったし、その後はリッチモンドに行ったり、メインの辺りに行ったりしていてなかなかこの辺りに行くことがありませんでした。
そして今回やっとInstagramで見ていたあのワッフルを食べられるときが来たという訳です。


ということで、KingswayとEast 34th ave辺りまでバスと徒歩でやってきました。
ガラス張りの洒落たお店があります。
中にはあのワッフルを食べているお客さんで混み合っている。
でも一番奥のカウンター席が空いていました。 

入ってすぐのレジでメニューを確認。色々あってどれが写真のやつかわからん!!
とりあえず最初の方に書いてあるのが気になったのでそれを注文しました。

そしてセルフでお水を取って席で待つこと約5分。
ついに!あのワッフルが僕の目の前に!!!


image


こちらが今回注文した「Cappucchino Shake」です!
なんかポッキーみたいなのが刺さってる!(笑)
生クリームたっぷりで、ワッフルは大き過ぎず小さ過ぎず、下のシェイクの部分も甘過ぎず、全体的に重くなくてペロリと食べられるシェイクでした♪
なにより見た目でテンションがあがるスイーツです!!

周りのお客さんたちはなぜだかジェンガをしながら食べていて、時折バラバラガッシャーン!というジェンガが崩れ落ちる音と共に楽しめるお店でした。

あまり広いお店ではないので、平日の微妙な時間に行ったほうがすんなり食べられて良いかもしれません。